2017年10月4日水曜日

超神ネイガーショー★雄物川改修100周年事業「雄物川フェア」では、丘の上を転がりながらバトル!?

新屋特派員から情報💬
  「雄物川フェア」に、超神ネイガーがやってくる。

9月30日(土)
秋田市新屋船場町・秋田大橋そば「三角沼公園」。


国土交通省 東北地方整備局 秋田河川国道事務所サイトより
http://www.thr.mlit.go.jp/akita/etc/omono_fea/omono_fea.pdf

国交省のサイトに載っている、りっぱな事業!というので、行ってみましたが、

当日は、 豪雨
河口付近で、叩きつけるように激しく降る雨を体で感じながら、「大昔の人々はもっと大変だったんだろうな」と思いました。いい勉強になりましたよ。
しかし、この荒天でショーはできるのか。分からないまま沼のある広場に行くと、係のかたが15分ほど待ってほしい、と。

おともだち一同、テントのもとでババヘラアイス(無料)を食べながら待ちました。

その後、天候は一気に回復!青空までのぞくほどでした。
中止や握手会への変更ではなく、待つという判断の正しさ。さすが国交省……!?

広場中央の丘の上で、超神ネイガーショーがスタートしました。


だじゃく組合きっての地域調査員、怪人ゴンボホリーによると、

むかしの雄物川は増水氾濫を繰り返す暴れ川であったため、100年前に改修工事に踏み切ったのだそうです。
旧雄物川の名残が、この辺りで運河や沼になっている、と。
説明ありがとう。怪人だけど拍手👏
ネイガーは、
草地だけに、クサ→クサイ怪人と
ごろごろバトル。

▼画像アルバムです。▼
本日のツボ

子どものように丘を駆け回る、怪人スコタマハンカクセエ🐛

楽しかったなー、野外ショーの開放感。
これこそ、ネイガーが似合うローカルイベントですね。