注目のニューヒーロー!?

5月5日、こどもの日。
NHK「おはよう日本」にお仲間っぽいヒーローが登場!?
 ↓↓↓ ↓↓↓
聞きこみ戦士シュザイダーhttp://www.nhk.or.jp/ohayou-blog/400/296423.html

2010年7月5日月曜日

2010プロ野球公式戦 東京ヤクルトvs中日ドラゴンズに、超神ネイガー参上…!!

7月3日(土)は選挙啓発イベント終了後、秋田市・砂寄のこまちスタジアムへ。
今度は「2010プロ野球 東京ヤクルトvs中日ドラゴンズ」ナイトゲームの観戦に向かったのです。
 
自分がプロ野球を見に行くことがあるなんて、想像だにしていなかったなー。


なぜに出かけて行ったのかといえば、

「超神ネイガー秋田弁かるた」の特別先行発売、
かるた完成記念挨拶・ミニショー、
試合終了後は記念撮影・握手会 があったから です。


席についてしばらく経つと、ネイガー&ジオンも外野席側から入ってきたぞー。

早速に囲まれ、写真撮影に応じながらの移動でした。その上、「ネイガー!」「ネイガー!」と遠くから叫ぶ人が結構いたため、歩きながら手をふっていた。「今回のネイガーは、やけにノリがいいな」と思った。(笑)


まずは、始球式+映画『踊る大捜査線』の告知で、柳葉敏郎さん@室井ファッションが登場!!
⇒「ムロイ!」コールを送ってみました。


試合中は、勝手が分からないので周りの人の真似をして、拍手や声援を。だんだん応援の仕方がのみこめてきて、選手名を叫んだり東京音頭を踊ったりと、調子にノりました……。

楽しみにしていた大曲の花火もババン☆ と打ち上げられ、花火大会まで出かけずして見せてもらったし。屋台にはおいしいものが廉価で並んでいた。野球に詳しい人でなくても、球場内で半日は遊んでいられそうですだ。

試合は、秋田市出身の石川選手(ヤクルト)が投打で活躍し、応援のし甲斐がありました💪

楽しいぞ、プロ野球!
はまる人の気持ちが、少し分かった気がします。

しかし、外野自由席はチケットが安いだけのことはあります。
選手たちが遠いー!

アナウンス、ほとんど聞こえなかった。
せっかくのヒーローインタビューも、もにゃもにゃ。


それでも、わか杉国体でGetした兵器・オペラグラスが役に立ちました。(これを持っているのも、国体でのネイガーショーに行ったからなんだよな)

超神ネイガーの登場は、7回裏終了後。カマドキャシーさんとホジーネが悪さをしようとグラウンドに入ってきたため、ネイガーがいさめるというミニショーだったようです

えーと、こういう企画は、内野席向けなのだということを学習しました。




視界はこの通り。やっぱり遠かったよー(・_・;)

試合後は、それまでプロの選手が踏んでいた外野芝生が、30分間一般開放にー!!
芝生を歩き、やわらかな感触を面白がってきました。
秋田では滅多に会えないつば九郎の握手会が、長い列を作っていました。

ヤクルトのマスコットキャラ・つば九郎のブログはこれだ!

そして、待ちに待った超神ネイガー握手会は……、
どどーん! と、ど真ん中で派手にやるのも面白そうですが、



フェンス際で、結構アットホームにやっていました。もっと目立つ場所に立ってもよかったのに、と思う気持ちも半分ありつつ、「らしいな」という気もしたよ。

夜のネイガーは、マスクやボディが照明を浴びてキラキラで、綺麗でした。

30分って、あっという間だったなーー。

ぎりぎりまで、立ち去りがたそうな空気を醸す輪があって。
離れた所から呼ぶ声にも、ネイガーが律義に応えていて。
外野席から手を伸ばしてくる少年たちとも握手していた光景は、夢でも見ているような感じだったよ。

いろんな場所柄で、ホントにさまざまなタイプのイベントで、ネイガーを見てきたつもりですが、これほど変わったシチュエーションで超神ネイガーと会う日は、さすがにもうないでしょう。(…多分)


午後から雨の予報だったので心配していたのですが、天気図が秋田のあたりで ぐんにゃり と歪み、降らずじまい。それどころか、この日の秋田は暑かった!

肝心の試合結果はというと、私が御不浄に行っている間に点が入り(笑)、ヤクルト勝利で幕をおろしました。

暑くて熱い、濃厚な私の7月3日は、こうして終わりを告げたのでありました。


<完>