2009年6月29日月曜日

DVD:SEASON2 vol.2受取日、迫る!!

トステムショールーム「秀和住建リフォームフェア」での握手・撮影会の写真を受け取って、かなりご機嫌な私です。

住宅のことを今すぐにとは簡単に言えないけれど、リフォームする時の第一候補は秀和さんで! 
老朽化してしまった我が家の●×(プライバシーにかかわりそうなので伏せてみたが、たいしたことではない…)を見ながら思いました。


さて、明日6月30日(火)から、超神ネイガーvsホジナシ怪人~あきた観光地大決戦~DVD vol.2の受渡が開始されますね。
ご予約した方はお忘れなく♪ vol.3の予約受付は、7月1日~末日までです。


6月中はショーがお休みでしたが、ネイガーの話題は山のようにありまくり、書き切れていません。嬉しい悲鳴であります。

--------------------------------------------------------
追記★☆★
you tubeで見つけました。「ベストセラーBOOK TV、BS11」の動画です。



にぎやか!
終始、笑いがたえなかったようですね。

ネイガーを紹介する映像も、かっこよかったな。

2009年6月27日土曜日

あっぷる7月号♪

タウン誌『あっぷる』7月号>「街で気になるあの会社」P.85で、「株式会社正義の味方」がピックアップされています。また、読者投稿のおもしろ写真コーナーにも、肩にうさぎを載せたネイガー画像が掲載されています!

この他にも超神ネイガーを取り上げている雑誌は多数で、中には全国誌もあります。すべて網羅とまでは行かないかもしれませんが、なるべくチェックします!!

ネイガー・マイ握手会&撮影会inトヨペットに行こう!

本日6月27日(土)、朝の情報番組『週刊エビス堂』>「プリウスで行く由利本荘~にかほの旅」コーナーに、潮乃家さんが登場。
ホジナシ丼のお値段880円は、「ぱっぱらぱ~」の意味であることが明かされました。


2009年6月25日木曜日

土曜の「週刊エビス堂」で、潮乃家さん紹介予定!

国道7号沿いの、道の駅「にしめ」までドライブしてきました。おみやげ売場には勿論、ネイガーグッズ各種あり。常温でバラ売りの「りんごひゃぐ」を置いていました。すぐに飲みたい時には、バラが助かりますね。

とても暑い午後だったので、ソフトクリームを買いました。
ラベンダーソフトクリームを食べたかったはずが……、直前に心変わりして、ブルーベリーソフトに変更。口の中がさっぱり♪して、暑さをはらうことができました。
秋田県ではババヘラもいいですが、それぞれで地域の特産品をいかしたソフトクリーム事情も面白いです。

子吉川いかだ下り大会、の告知ポスターが貼られていました。

アイデア賞にご注目を! 可愛いv

お隣のマックスバリュでは、超神フェイスタオルを扱っていましたよ~♪

------------------------------------------------------------------------

……というわけで、番組を見る前に一足早く行ってきちゃいましたが、今度の土曜、ABS放送「週刊エビス堂」は由利本荘~にかほのドライブ特集! CMにホジナシ丼が写っているのを目撃…ということは潮乃家が紹介されますね。どうやら丼だけじゃなく、ほんとのホジ~ネも登場するようです。

そういえば、このブログ用画像を撮っているデジカメ、初めて使ったのが聖地・にかほ市巡礼でした。ホジナシ丼、また食べに行きたいな~。

2009年6月21日日曜日

超神ネイガー握手会&撮影会☆秀和住建リフォームフェア inトステムショールーム

2009年6月21日は、超神ネイガー握手会&撮影会inトステムショールームへ。
←あおぽによる記事です。

前日、出版イベントを見てきたので、お会いしたばかり……といえばそうなんですよね。
しかし、今月は海老名さんにお会いした分、「超神ネイガー」を見ていなかったので、やっぱり出撃!

ちょうど我が家は水回りのリフォームを考えなければならない時期に来ており、私はネイガーを楽しんで、家族はバスルームやキッチンのモデル展示を見学しました。

トステムショールームでの握手会の進行は、一風変わっていて、

受付でアンケートに回答する。

アンケート用紙にふられていた番号順に呼ばれる。

展示スペースの一角でネイガーと握手&撮影をしてもらう。という形でした。

順番が来て撮影ゾーンに入ると、
差し出されたのは、本物のブリコガン。。


ブリコガンを持って、ネイガーと2ショット!

うををーーー!!(雄叫び)

『「超神ネイガー」を作った男』出版記念イベントinジュンク堂書店

2009年6月20日(土)、秋田フォーラス内・ジュンク堂書店にて開催された、出版記念イベント★海老名保氏サイン&握手会に行ってきました。

著書『奇跡のご当地ヒーロー「超神ネイガー」を作った男~「無名の男」はいかにして「地域ブランド」を生み出したのか~』を持って、私も列に並んだよ。

ネイガーとの握手は数回経験していても、生身の海老名さんとの接近は初めて! 緊張で挨拶程度の一言二言しか、私の口からは出てきてくれませんでしたが、じかに言葉をかわせました。
海老名さんは快活で、物腰やわらかな方でした。肩や腕の筋肉が素敵で、美肌でした(笑)。大きな手で、ソフトに握手。間近ですばらしい笑顔が炸裂★☆★

海老名さんには、肉体派でも相手を威圧しない優しさがあります。(その後、「海老名さんて、どうしてあんなに品があるんだろう」と連れと話した)
著書に目の前でサインして頂き、また、特製のしおりも、海老名さん自らの手で渡して頂きました。
列はジオンとアラゲ丸の前へと続いていて、握手会&撮影会へ。


超神達が集合する構図では、何度かお会いしているお二人ですが、単独の写真を意外にもあまり撮っていなかったので、いい機会でした。
それから、海老名さんや進行のh川さんから、正義のビッグニュースあり! まだ公式に開示されていない情報ですが、少々ばらしますと、

2009年6月17日水曜日

21日(日)は、トステムショールームで緊急握手会!

日にちが押し迫ってから発表になったため、まだご存じない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

6月21日(日)、超神ネイガー握手会&撮影会が行われます!

会場は、秋田市八橋大畑、新国道沿いのトステムショールームで「秀和住建リフォームフェア」。午後1時からと2時からが予定されています。アンケートに回答すると、写真撮影をサービスされるとか。出撃しようかな。スマイリー海老名さんも素敵ですが、やっぱりネイガーと会いたいです^^

大きな地図で見る


ちなみに、秋田市内では、この辺りにあるローソン八橋大畑店が、DVD vol.1のロケに使われたという噂が流れています。コンビニの造りはどこも似たりよったりなのに、目をこらして店舗の特徴をつかむ市民のみなさん……、私以上にネタを持っているかたもいらっしゃいます。

こうして、現地では口コミでネイガー情報が広がっているのだ!!


天気予報では午後から雨だったような気がしますが、秋田はドライブ日和で、道の駅象潟まで出かけてきました。

海老名さんご出身の、にかほ市象潟町。

初めてこの地名を見る方は「ぞうがた」と読みそうですが、象潟は「きさかた」と読みます!




おみやげ売場で見つけた、ワイトチョコクランチ★

特に、コクゾウムシ怪人のエフリコギ氏が可愛い。
超神たちがプリントされている超コクランチも購入したけど、背景に炎がめらめらしていてちょっと怖くて(笑)、袋はホワイトの方が好きかも。

2009年6月14日日曜日

次回は、出版イベントレポートinジュンク堂だ!

ようやく私にも……、来た来た、本が来た♪

これを持って、
20日(土)にジュンク堂書店秋田店(秋田フォーラス)で 15:00~から行われる、出版記念イベントに出撃予定です。

大きな地図で見る

生身の海老名さんとの握手、サインは、ちょっぴり緊張するかな……?!

でも優しい方なので!
間近で笑顔を見られるのが楽しみです。

著書は、買った日のうちに一気に読み切りました。
そのくらいひきこまれる内容だったし、
ご本人同様に、人をひきつける明るいエネルギーがこもっていました。
この本の書き出しは、
2008年のクリスマススペシャルライブ(初の自主興行)なんです!

私もそのショーを見に行った一人です。

会場のドアを開いた時、体で感じた空気が思い出されました。
あの日のふるさと村のドーム劇場にあった、特別な雰囲気。
これが序章に来たんですね♪♪♪

そのクリスマスライブでの感激こそが、
応援サイト『週刊豪石』&ショー観戦記ブログを立ち上げる原動力に!!

海老名さんのヒーロー好きは、子どものころからの筋金入り。
また、ネイガーの世界観は幼馴染と作り上げたとのことで、
幼少時のエピソードも書かれているのですが、
そこでなんと、幼稚園名まではっきり出していらっしゃいます!

会社の話においても、日ごろ頑張っているスタッフ名をフルネームで挙げています。

一切恥じることなし、包み隠さないところがまぶしいです☆

こういう性格の方なんだろうね。

また、もしかしたら、顔と名前をおもてに出す機会は
代表の海老名さんが多くても、 
かかわっているスタッフ全員が「超神ネイガー」を作った男だから
かもしれません。

じつに、晴れやかな本です。

2009年6月8日月曜日

NEWSリアルタイム秋田(ABS)、ベストセラーBOOK TV(BS11)で、著書紹介!

夕方のニュース・リアルタイムあきたで、『奇跡のご当地ヒーロー「超神ネイガー」を作った男~「無名の男」はいかにして「地域ブランド」を生み出したのか~』出版について取り上げられました!! 過去のネイガーショーの映像や「株式会社正義の味方」の社内の様子、インタビュー等で構成されていました。怪人モッタリマゲタリと海老名さんが向きあうレアなショットもあり^^

また、6月20日(土)12:00~、BS11のベストセラーBOOK TVに、海老名保氏が登場予定とのことです。
そして書籍『「超神ネイガー」を作った男』が、アマゾンでカテゴリランキング1位の人気に(2009年05月30日、秋田経済新聞)

この著書、当方でわざわざ紹介するまでもないほど好調のようです。



ある日、たまたまとっておいた新聞紙をひっくり返したら、裏にこまちプロレスの興行告知が載っていました。「もしや……」と思い、とっておいた切り抜き。
後日、海老名保さん著『奇跡のご当地ヒーロー「超神ネイガー」を作った男~「無名の男」はいかにして「地域ブランド」を生み出したのか~』を読みながら、「これよ、これ!」と一人うなずいたものです。理由は67ページ。2005年6月12日に行われたこまちプロレスの大会こそが、超神ネイガーのデビュー戦だったのです!

それと、過去の市広報を整理していたら、なつかしいものが出てきました。


投票を呼びかけるネイガー。まだ選挙権がないおともだちも、熱い視線を送っています。20歳を過ぎたら、ぜひ清き一票を投じていただきたいですね。

ネイガー・マイによる、こどもへの1次救急処置

ご存じの方も多いと思いますが、
赤十字社・秋田支部のサイトに、マイちゃんのこども救急処置(動画)がUPされましたので、ご紹介します! 当日の空気が伝わってきますよ。

ネイガー・マイによる、こどもへの1次救急処置

関連記事:5/24の赤十字ミニショー

2009年6月4日木曜日

著書が大好評! 奇跡のご当地ヒーロー「超神ネイガー」を作った男

この6月は、ネイガーショーよりも

『超神ネイガーを作った男』出版記念イベント! 著者サイン&握手会

が、協力書店にて開催されます。私が行きやすい秋田市内は詳細未定が多いため、どこに出撃するかまだ決めかねています。

奇跡のご当地ヒーロー「超神ネイガー」を作った男~「無名の男」はいかにして「地域ブランド」を生み出したのか~
奇跡のご当地ヒーロー「超神ネイガー」を作った男~「無名の男」はいかにして「地域ブランド」を生み出したのか~海老名 保

WAVE出版 2009-05-21
売り上げランキング : 253113


Amazonで詳しく見る by G-Tools

本については、今更ご紹介するまでもないかも? 海老名 保氏の著作『奇跡のご当地ヒーロー「超神ネイガー」を作った男~「無名の男」はいかにして「地域ブランド」を生み出したのか~』! 発売初日に増刷決定するほどの反響を呼んでいるそうです。
実はわたくし、、、まだ読んでおりません。あえて、近所の小さな書店(そこのおばあちゃんが好きなのでY)に注文してあって、現在、連絡待ち。
この本がローソンでフツ~に売っているのを見つけて、驚きました。置いているなら告知すればいいのに~と素人的には思ったのですが…、秋田のローソンでは、ネイガーは特に宣伝するまでもなく、自然に溶け込んでいる……ということかな???

2009年6月1日月曜日

すこたまFACTORY公開収録&バイクでミニゲーム☆ハーレートライディングのハーフタイムイベント

5/31(日)、こちらの記事に書いた「ハーレートライディング」へと出かけてきました。

バイクのことは分からないけど、午前/午後の部の合間に行われた『すこたまFACTORY』公開収録&バイクを使ったミニゲームを見学、という名目ができて、お邪魔することができたのです。

少し早めに会場に着くと、マシン・ショッツラーがお出迎え。イベントスタッフ側からも番組パーソナリティーからも特別紹介されないくらい、みょ~に自然な展示でした。

その隣にあった、小さめのあやしげな緑のバイクは「すこたマシーン1号」で、近づいてみると怪人のサイン入りでした。→【ハンさん日記】

あたたかな麺類&焼鳥のサービスがありがたく、早速おそばを頂いていたところに、番組パーソナリティ・怪人ハンカクサイが出現しました。顔を覚えてくれたようで、軽く話しかけられました。…啜りながらでは答えられず(^^;;

ハーフタイムイベントの時刻となり、場内コースに移動。

ゲーム1は、「1分でコース1周」
時計を見ないで走り、最も1分に近いタイムを出した人がWINNER! 58秒の好タイムも飛び出しました♪

もっとも、イケメンの方が、タイムは遅くても若い女性から拍手喝采を浴びていて、ハンさん的にはイライラだったらしいです。

ゲーム2は、一本橋勝負。細いレールの上を落ちないように、かつ、ゆっくりバイクを走らせます。

出場者は、さきほどのゲームの優勝者にして教習所の教官 VS 「すこたマシーン1号」に乗って派手に登場した、バイク怪人ヨコヤマ。可愛いベアーのかぶりものをしたおじさまでした。

このヨコヤマ氏、実にいい雰囲気を醸し出していました。

ラストは、大きなバイクをわざと倒しておいて、引き起こし方のレクチャータイムでした。
かなり重そうな車体も、コツが分かれば、(おそらく)スムーズに起こすことができる(よう)です。

ミニゲームと聞いていたので、もっと簡単な企画かと思いきや、見せていただいたのはかなりのもんで、すっかり楽しませていただきました。

イベント終了後は、ちゃっかり飲食コーナーへ戻り、旨い焼き鳥をほおばって、おみやげには小袋菓子を頂戴しました。

ごちそうさまでした! (ん、食べに行ったのか……?)

ハーレーで突っ走っているハンさんの姿は見られませんでしたが、長い脚でまたがってみせてくれましたよ~。

いつも、ネイガーがらみのイベントに出かけると、得しちゃいます。ありがとね。

終了の頃になって、アキタ・マイちゃんも発見。ぉゃ。


<おまけ>勝手な合成画像。
実際には、アーチの下には誰も立っていなかったのですが、怪人ヨコヤマさんがかなりツボだったので、…お越しいただいちゃいました。